テレビ

広田思乃の経歴まとめ!家族や年収について調査!【セブンルール】

2018年に全日本障害飛越選手権で優勝し、翌年にはスウェーデンで開催されたW杯でアジア人女性として初の決勝進出を果たした広田思乃さん。

2021年7月20日放送の「セブンルール」に出演されます。

今回は広田思乃さんの経歴や家族の情報、年収について調査してみました。

スポンサーリンク

広田思乃の経歴

広田思乃
  • 名前:広田思乃(ひろた しの)
  • 生年月日:1983年9月1日(37歳)
  • 出身地:秋田県大仙市
  • 血液型:B型

広田さんが障害馬術を始めたきっかけは、高校入学のときに大きな病気を患ったこと。

元々スポーツが得意だった広田さんは激しい運動をすることができなくなりました。

そんな時に出会ったのが馬。実は広田さんが通っていた秋田県立角館高校は秋田県で唯一馬術部がある高校で、馬の魅力に惹かれた広田さんは馬術の道に進むことになります。

そして、高校3年のときに国体の馬術競技で優勝します。これは秋田県民として初だそうで、広田さんにとって馬術との出会いは運命だったのかもしれませんね!

その後児童福祉の道に進みたいと国際医療福祉大学に入学し、社会福祉士の資格を取得。高校時代の経験から、馬とふれあうことで人の心を癒すことができると「ホースセラピー」の活動にも取り組んでいます。

実際に心を閉ざしていた子供たちに良い影響を与えていて、広田さんの活動は多くの人々に貢献しているんです。

素晴らしい活動ですよね!

広田思乃の旦那や子どもの情報は?

広田さんの旦那さんは、2000年のシドニーオリンピックで障害馬術の日本代表だった広田龍馬さんです。

広田龍馬

年齢は思乃さんより7つ年上で、高校時代の障害馬術の指導者だったんです。

思乃さんは龍馬さんの馬に関する知識や経験を、龍馬さんは思乃さんの馬への愛情やホースセラピーの活動に対して尊敬しているとのこと。

馬に対する思いも含めて良い関係なんだなということが分かりますね!

また2人の間には16歳になる息子の大和くんがいます。

広田大和

大和くんも障害馬術の選手として活躍していて、思乃さんは2022年に開催される栃木国体に親子3人で出場することを目指しているそうです。

両親が障害馬術の選手でプレッシャーもあると思いますが、打ち勝って親子3人で出場できるといいですね!

スポンサーリンク

広田思乃の年収は?

広田思乃さんの年収を調べてみましたが公表されていませんでした。

障害馬術選手の平均年収は約300万~400万ほどで、国内競技だけだったら十分やっていけるそうですが、国際大会に出場するようになると、世界最高峰の馬を用意したりツアー費用などでかなりの資金が必要になるようです。

ほとんどの選手は乗馬インストラクターとしても活動していて、年収は約400万円前後と言われています。

広田思乃さんは龍馬さんの父親から引き継いだ那須トレーニングファームの経営や、ホースセラピーとしての活動があるのでおそらく500万~600万はあるのではないかと思われます。

スポンサーリンク