俳優・女優

生田斗真と清野菜名の馴れ初めはウロボロス!共演シーンをまとめてみた!

生田斗真,清野菜名

2020年6月5日、俳優の生田斗真さん(35)と女優の清野菜名さん(25)の結婚が発表されました。

突然の発表でびっくりしましたが、お似合いのカップルですよね。

そんな2人がどうやって出会ったか気になる方も多いのではないでしょうか?

今回は、生田斗真さんと清野菜名さんの馴れ初めや共演シーンについてまとめてみました。

スポンサーリンク

生田斗真と清野菜名の馴れ初めはウロボロス!

生田斗真さんと清野菜名さんの馴れ初めは、2015年1月に放送されたTBSドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義』の共演がきっかけで交際に発展しました。

生田斗真,清野菜名

このドラマの中で2人は警察官の先輩と後輩役を演じていました。

生田さんは清野さんに熱心に演技指導をしていたらしく、生田さんの芝居に対する熱意に徐々に清野さんが惹かれていったとのことです。

恋人になるのに時間はかからなかったようですね。

生田斗真と清野菜名の共演シーンまとめ

生田斗真,清野菜名

現在コロナウィルスの影響で各テレビ局がドラマの再放送をしていますが、現時点で『ウロボロス~この愛こそ、正義』の再放送予定は無さそうです。

もし動画で共演シーンを見たいという方は、「TSUTAYA DISCAS」というサービスがおススメです。

動画配信サービスの「TSUTAYA TV」と「TSUTAYA DISCAS」がセットになっている

「定額レンタル8+動画見放題プラン」

(2,417 税抜き)

こちらが初回30日間無料お試し期間があるようなので、見たい方はこちらから無料で見ることが可能です。

無料お試し期間が終了した後は、通常料金で自動更新となりますので、見終わって必要なければ無料期間中に解約してください。

興味のある方はこちらから

スポンサーリンク

生田斗真と清野菜名の交際まとめ

生田斗真,清野菜名

生田さんは清野さんと交際時にすでに結婚を意識していたそうです。

30歳になった生田さんは親友の小栗旬さんや弟の生田竜聖さんの影響もあって結婚願望は強く、温かい家庭を作りたいと思っていたそう。

おしゃれイズム 2019年11月10日放送

結婚願望について聞かれると「僕はずっとあります」と生田。「理想の奥さん像」については「僕は掃除と洗濯がすごい大好きなんですよ。だからそのほかのことはやれる人がいいな。料理とか」と話した。

引用:エンタメRBB

一方で、清野さんは当時20歳。これからという新鋭女優で結婚どころではなかったようです。

ただ2人は別れる選択はせず、生田さんは清野さんが女優として大きくなるまで待つことを決め、お酒が大好きですが、派手に飲み歩くこともなく清野さんとの愛を育んでいったそうです。

その後清野さんは2017年に『トットちゃん!』(テレビ朝日系)で松下奈緒とW主演で黒柳徹子役を演じ話題に。

2018年には『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で橋本環奈とWヒロインを演じ、2020年1月のドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(読売テレビ)で横浜流星とW主演。着実に演技の幅を広げました。

待ち続けた生田さんの誠意に応えた結婚だったんですね。

幸せな家庭を築いていってほしいですね。

スポンサーリンク