俳優・女優

キングダムの長澤まさみが美しすぎる!役作りについてもまとめてみた

2019年4月に公開された映画「キングダム」。

公開9日目で100万人動員を記録し、続編の公開も決定しています。

映画の中で楊端和(ようたんわ)を演じた長澤まさみさんの激しいアクションが美しくてかっこいいと話題になっています。

そこで今回は長澤まさみさんのアクションシーンや役作りに関する情報についてまとめてみました。

スポンサーリンク

楊端和を演じた長澤まさみが美しすぎる!

長澤まさみさんは映画の中で、山の民の大将軍「楊端和」(ようたんわ)を演じました。

本格的なアクションは初めてだったという長澤さんですが、それを感じさせないアクションですね。

長い手足を駆使していてかっこいいです。

Twitterでも長澤さんに対する賞賛の声も多く上がっています。

原作と比較してみた!

長澤まさみ,楊端和

原作と比べても引けを取らない美しさです。

映画に登場するキャラクターの中でも再現度が高くてハマり役でしたね。

長澤さんは原作の印象を大事にしていたそうで、楊端和の絶対的な強さを表現するために、自身の臆病で逃げ腰な部分が出ないように気を付けて撮影に臨んでいたそうです。

スポンサーリンク

役作りは両手で剣の素振り!

長澤まさみ

長澤さんは絶対的な強さを持つ楊端和を演じるために剣の素振りを1日100回していたそうです。

しかもただの素振りではなく、ベッドに当たらない寸止めの素振りを両手でしていたそうで、見たことのないところに筋肉がついたとのこと。

また、今まで演じたことがない女性の役だったので、キャラクターをつかめるまであえて他の人と接することをしなかったそうです。

役作りも徹底してますね。

続編の公開も決定したので、また長澤さん演じる楊端和が見たいです!

長澤まさみ,住友林業
住友林業のCMの長澤まさみがきれい!CMでの干し柿の作り方が話題!住友林業のCMでの長澤まさみさんとてもきれいですよね! 加瀬亮さんとの夫婦感も自然です。 シリーズになっているこのCMの中で干し柿の作り...
スポンサーリンク