映画・ドラマ

映画『スマホを落としただけなのに』続編のあらすじやキャスト紹介!

2020年2月21日に映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』が公開されます!

2018年に公開された『スマホを落としただけなのに』は邦画作品として4週連続1位に輝いていて、今回はその続編です。

前回から引き続き出演しているキャストもいて、公開前から話題になっています。

今回は、映画『スマホを落としただけなのに』の続編についてまとめてみました。

スポンサーリンク

映画『スマホを落としただけなのに』続編のあらすじは?

スマホを落としただけなのに

映画『スマホを落としただけなのに』続編のあらすじを紹介します!

長い黒髪の女性ばかりを狙った、連続殺人事件。事件を追っていた刑事の加賀谷(千葉雄大)が、連続殺人鬼の浦野(成田凌)を捕まえて事件は幕を閉じた。

と、誰もが思っていた——。
犯人を捕まえたにも関わらず、同じ殺人現場から次々と発見される、若い女性の遺体。

捜査が混迷を極める中、加賀谷は最後の手段として、囚われの殺人鬼・浦野への面会を申し込む。

「お前が、殺したのか……?」

刑務所で自由を奪われた浦野は、かつて自分にネット犯罪の全てを教えた、謎の人物「M」の存在を明かし、自分ならMに近づくことができると加賀谷にささやく。

仕方なく浦野と手を組むことにした加賀谷だったが、恋人の美乃里(白石麻衣)が謎の男に狙われていることに気が付く。

なぜ犯人は美乃里を狙うのか。これは模倣犯の仕業? それとも浦野の犯行?

やがて事件は誰もが予想しない急展開を見せ、加賀谷は愛する者の命だけでなく、自分が抱えるヒミツまでもが危険に晒されてしまう。

ただ、スマホを落としただけなのに……。

引用元:東宝MOVIE

あらすじを見ると、千葉雄大が今作では主演を務めていて前作とは違った見方で楽しむことができそうです。

テーマがスマホを題材にしているので、小説を元にしたフィクションなんだけど身近で起きそうだから余計怖いですよね。。

予告篇はこちらです。

 

 

映画『スマホを落としただけなのに』続編のキャスト紹介!

映画『スマホを落としただけなのに』続編のキャストを紹介します。

千葉雄大

千葉雄大さん演じる刑事の加賀谷

前作では事件を解決した刑事で出捐していましたが、今作では主演を務めています。

きりっとした真面目な役も似合ってますね。

白石麻衣

ヒロインの実乃里役は乃木坂46の白石麻衣さん。

加賀谷の恋人でスマホを落としたことで事件に巻き込まれていきます。

白石さんはこの作品を撮り終わったあと、乃木坂46卒業を決断したそうです。

去年の夏頃、撮影していた時期に卒業のことも悩んでいて、撮り終わった時に卒業と繋がるものがあって、今かなと思ったので、発表させてもらったんですけど、すごくこの作品に出会えてうれしく思っております

引用元:FNN PRIME

ミステリー映画が初めてだそうでどんな演技をするのか注目です。

成田凌

連続殺人鬼の浦野役は成田凌さん。

サブタイトルが「囚われの殺人鬼」ということでこの映画のキーマンになりそうです。

悪役を演じているイメージがなかったですが、意外とハマり役なようです。

これから悪役の仕事も増えていくかもしれませんね。

他にも井浦新さん田中哲司さん、ドラマ「あなたの番です」でも話題になった奈緒さんが出演しています。

スポンサーリンク

映画『スマホを落としただけなのに』続編の主題歌は?

King Gnu

映画『スマホを落としただけなのに』続編の主題歌はKing Gnuの「どろん」です。

King Gnuの新アルバム「CEREMONY」(2020年1月15日発売)の収録曲で、映画のために書き下ろした曲です。

 

メンバーの常田大希は、新曲「どろん」を映画で描かれる”愛情への不安や焦燥感”をネット社会のもろさや怖さとシンクロさせながら描いたそうです。

今大人気のKing Gnuが主題歌を歌うとなると相乗効果で映画もヒット間違いなしですね!

公開が待ち遠しいです!

 

スポンサーリンク