スポーツ

ゴロフキンの滞在ホテルはどこ?滞在費やホテル情報について調査!

4月9日に埼玉スーパーアリーナでWBA世界ミドル級スーパー王者の村田諒太選手とIBF世界ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキン選手による世界王座統一戦が行われます。

ゴロフキン選手といえば、世界に4つあるプロボクシングの世界王座認定団体のうち、3つの団体で世界王者になった最強ボクサーです!

そんなゴロフキン選手が日本で世界戦をするということでかなり注目が集まっているのですが、滞在するホテルはどこなのか気になりますよね!

今回はゴロフキン選手が滞在している可能性のあるホテルについて調査してみたので是非最後までご覧ください。

スポンサーリンク

ゴロフキンの滞在ホテルはどこ?

ゴロフキン選手が滞在している可能性が高いホテルは「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」です。

理由は、ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の施設内にある東京ガーデンテラスという場所で、4月7日にゴロフキン選手と村田選手が記者会見を行ったからです。

ゴロフキン.村田諒太

コロナ禍で移動が制限される中ということもあるので、このホテルが一番有力です。

スポンサーリンク

ゴロフキンが滞在している可能性があるホテル情報まとめ

ゴロフキン選手が滞在されているとされるザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町は、250の客室のほか、東京の夜景を一望できるバーやプール、スパ・フィットネスがあり、「フォーブス・トラベルガイド2021」のホテル部門で最高評価の5つ星を獲得しています。

来日したゴロフキン選手一行は15人だそうですが、ホテルのワンフロアを借り切っていて、滞在経費はなんと約4500万円とのこと。

この金額だとスイートルームが妥当でしょうね。

ちなみにザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町のスイートルームの画像はこちらになります。

ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町.ゴロフキン

第三者と接触しないように専用エレベーターもあるそうで、コロナ対策が万全の状態で滞在しているようです。

最近のスポーツ界ではコロナ陽性者が出て試合が中止になったり、出場辞退があっているので当然の措置かもしれませんね。

世界が注目しているビッグマッチなので、無事に行われることを願いましょう!

スポンサーリンク