テレビ

小松永門社長の家族構成は?経歴や年収についても【カンブリア宮殿】

乃木坂46やマツコ・デラックスさんのCMで話題になったマウスコンピュータ。

CM効果もあってか2020年度には過去最高のパソコンの出荷台数を記録しているパソコンメーカーです。

そんなマウスコンピュータの社長である小松永門(ひさと)社長が2022年4月28日放送の「カンブリア宮殿」に出演されます。

今回は小松永門社長の家族構成や経歴、年収についてまとめてみました。

スポンサーリンク

小松永門社長の家族構成は?

小松社長の家族構成は奥様がいらっしゃいます。子供がいるかどうかは不明でした。

小松社長はプライベートで奥様とゴルフやショッピングを楽しんでいるとのことで、Googleカレンダーで予定を共有しているそうです。

良好な関係であることが伺えますね。

小松社長は軽井沢で生活されており、夏はゴルフ、冬はスキーをされているとのこと。

プライベートも充実されてますね!

小松永門社長の経歴

  • 名前:小松永門(こまつ ひさと)
  • 誕生年:1964年
  • 出身地:千葉県
  • 出身大学:千葉大学工学部
  • 趣味:PCゲーム、ゴルフ、スキー

小松社長は大学卒業後、半導体メーカーのインテルに入社。

小松永門,インテル

約15年ほど勤務した後、2005年にマウスコンピュータにヘッドハンティングされます。

翌年の2006年には代表取締役社長に就任されているので、インテルの時からある程度の役職に就いていたと予想されます。

かなり仕事ができる人だったんでしょうね。

高校生の時からもの作りが得意で、自転車を部品から組み立てて作ったことがあるほど。

小松社長は現場に出ることを大事にしていて、問題があっても被害が最小化できるようにコミュニケーションをしっかり取っているそうです。

この風通しの良い企業風土が顧客満足に繋がっているのかもしれません。

スポンサーリンク

小松永門社長の年収

小松社長の年収は最低でも2000万円はあるのではないかと思います。

インテル時代にある程度の役職に就いていたと仮定した時に、部長職で年収約1800万なので、現在社長職であることを考えると2000万円以上は堅いと予想されます。

ただマウスコンピュータは、今年3月に新宿に直営店がオープンするほど売上が右肩上がりなので、年収がもっと高い可能性もあります。

コロナ禍で在宅することが多くなり、パソコンを買う人も増えているので、これからもマウスコンピュータの業績は上がっていくかもしれませんね!

スポンサーリンク