テレビ

根岸由香里(ロンハーマン)の経歴まとめ!旦那についても紹介!

2022年3月15日放送の「セブンルール」に根岸由香里さんが出演されます。

根岸由香里さんはあの「ロンハーマン」の事業部長兼ウィメンズディレクターを務めていて、商品の買い付けやブランドマネジメントなど幅広く活躍されています。

そんなファッション業界の最先端を走っている根岸さんですが、旦那さんも同じロンハーマンで働いている方だということがわかりました!

今回は根岸由香里さんの経歴や旦那さんについてお届けしていきますので是非最後までご覧ください。

スポンサーリンク

根岸由香里の経歴

  • 名前:根岸由香里(ねぎし ゆかり)
  • 誕生年:1977年
  • 出身地:栃木県
  • 最終学歴:文化服装学院スタイリスト科

根岸さんは2008年に、衣食住ブランドの企画や販売を行なっている「株式会社サザビーリーグ」に入社。『ロンハーマン』の立ち上げに関わります。

8年間のバイヤーを経て2016年にロンハーマン事業部長兼ウィメンズディレクターに就任。現在「ロンハーマン」12店舗と、2013年から始まった日本独自の新コンセプトである「RHCロンハーマン」2店舗の計15店舗を指揮しています。

順調に売り上げを伸ばし、さらに店舗を増やしていく選択肢もあったのですが、根岸さんは常にワクワクドキドキするようなお店作りに力を入れることに専念し、お客様に気持ち良い空間と刺激を感じてもらえる環境を作っていくことを最優先しています。

確かにロンハーマンはただの洋服店ではなくて、生活雑貨も豊富にあってライフスタイルを提案されているような感じがしますよね。

実はその点がロンハーマンの最大の特徴で、『モノを売るのではなく経験を売る』というコンセプトのもと、ロンハーマンでしか手に入らないような商品の買い付けを行い、他店との差別化を図っているんです。

根岸さんが事業部長に就任するとき、気持ちが整っておらずチームも不十分だったのでプレイヤーとしてい続けたいという気持ちもあったそうですが、譲っていくことで新しい才能が伸びると思ったし、それに楽しみを感じるようになったそうです。

現在は、一人ひとりのスタッフの声が届く風通しの良い体制が整っているので、誰が正しいではなく、みんながどんどんチャレンジできる環境を作り、内側も外側も魅力的な人材育成をしていきたいとのことです。

スポンサーリンク

根岸由香里の旦那は誰?

根岸由香里さんの旦那さんは木下文(ひとし)さんという方です。

同じロンハーマンで働いていて、2017年に結婚しました。

根岸由香里の披露宴がすごかった!

根岸さんは2017年の5月13日にデザイナーなど関係者60人を招き、東京都目黒区のカトリック碑文谷教会で挙式。

根岸由香里

その後、同じ目黒区の八雲茶寮(やくもさりょう)で披露宴を行いました。

根岸由香里

「五感を刺激する驚き」をテーマに職人がその場で料理を提供したり、フラワーデザイナーによる空間作り、サウンドクリエイターのBGMなどファッションに精通する二人だからこそできる演出がたくさんあったそうです。

披露宴でも「居心地の良さ」を意識したのかもしれませんね。

根岸由香里に子供はいる?

根岸には現在娘さんが一人います。

顔は隠れていますが、4〜5歳くらいだと思われます。

根岸さんは産休中に「復帰したらやろう!」とキッズウェアの取り扱いも始め、日本で取り扱いがないブランドの商品を取り揃えているとのことです。

洋服だけでなくおもちゃや自転車などもあり、ウィメンズと同じく「見ててワクワクドキドキするものを」のもと買い付けをされています。

今後根岸さんがどんなライフスタイルを提案してくれるのか楽しみですね!

スポンサーリンク