ニュース

秀岳館サッカー部のコーチの名前は?暴力を振るった理由は何? 

熊本県八代市にある秀岳館高校のサッカー部で、コーチが部員に暴力を振るっている動画がネット上に上がり、物議を醸していますね。

その後、学校の公式ツイッターで部員が騒動を謝罪する動画が流れていましたが、「学校関係者ではなく部員が謝罪するのはおかしい」と批判が広がっています。

発端となったサッカー部のコーチは誰なんでしょうか?また暴力を振るった理由も気になりますよね。

今回は騒動になっている秀岳館サッカー部のコーチの名前や暴力を振るった理由について考察してみました。

スポンサーリンク

秀岳館サッカー部のコーチの名前は?

騒動になっている秀岳館サッカー部コーチについてわかっていることはこちらです。

  • 30代男性
  • 高校の職員だが、授業は受け持っていない

この条件に合致するコーチが1人いました。

古嶋祐介(GKコーチ)

古嶋祐介,秀岳館,サッカー

秀岳館サッカー部にはホームページで確認できるコーチが9人いました。

古嶋コーチは

  • 21歳から約10年間、秀岳館サッカー部に携わっている(現在31歳と予想)
  • 他のコーチのプロフィールに受け持っている授業が書いてあるが、古嶋コーチには記載なし

以上のことから古嶋コーチの可能性が高いと予想します。

コーチが暴力を振るった理由は何?

コーチが暴力を振るった理由は、コーチが寮の鍵を開けるのに時間がかかっていることを部員が馬鹿にしたような発言をしたからと言われています。

秀岳館サッカー部は部員とコーチがフランクに話すことがよくあるそうで、部員が友達感覚で言ったことにコーチが不快に感じたのかもしれません。

しかし、それで暴力を振るって良いわけがありません。

動画を見ましたが、何度も殴ったり蹴ったりする様子が見て取れます。

部員が弁明する動画で「暴力が日常茶飯事ではない」と話していましたが、一回でも暴力を振るってしまったらだめですよね。

今後の展開に注目です。

スポンサーリンク